女性におすすめのメニュー

女性のお客さまから、足のむくみや冷え症、産後の骨盤矯正やダイエットのご相談を多くいただいています。独立したコースは設けていませんが、通常の整体やマッサージの中で、これらの症状を軽減・改善する施術を行いますので、気軽にご相談ください。

足のむくみ

立ちっぱなしや座りっぱなしの仕事をしている方、足をくむ癖がある方など、足のむくみを訴える女性が多く来院されます。足は心臓から遠く、 重力の影響で下肢に血液がたまりやすいうえ、足の筋肉が疲労したり、足をくんで足の血のめぐりが悪くなったりすると、ふくらはぎや足首に血液がたまり、むくみます。足をしめつける靴や高いヒールの靴なども、むくみの原因のひとつです。

「足は第二の心臓」と言われます。血流が良く健康な場合、心臓から送り出された血液は動脈を通り全身にいき渡り、静脈を通り再び心臓へと戻ってきます。足に血液がたまると、リンパの流れも悪くなり、身体の外に排出されるべき老廃物がいつまでも体内にとどまり、むくみ、万病のもとにもなります。

「まごのて整骨院」「ほぐし屋まごの手」では、単に足のむくみをほぐすだけではなく、
骨盤矯正で全身のバランスを整え、足つぼを組み合わせるなどむくみの原因を根本から取り除き、血液・リンパの流れをスムーズにし、自然治癒力を高めます。

手足の冷え

気温は低くないのに身体が冷える、頭はのぼせ、身体は普通なのに手足が冷える「冷え症」。最近は冷房の効き過ぎなどで、夏でも冷えを感じる方が増えています。特に女性に多い症状で、7割近くが冷え症に悩んでいると言われています。

冷えで夜なかなか寝つけず寝不足になる、という声も多く、冷え症から肩こり、関節の痛み、腰痛、便秘、月経不順などを併発することがあります。冷え症を我慢して放っておくと、子宮の充血や卵巣機能不全、リウマチ、腎炎などを引き起こすことがあるので注意が必要です。

「まごのて整骨院」「ほぐし屋まごのて」では、骨盤や背骨を矯正し、血行を良くするつぼの刺激を含むマッサージで血のめぐりを良くし、手足の冷えを解消します。身体を温める電気療法も併用します。冷え症が改善することで、慢性的な腰痛や肩こり、関節痛が治ったというケースもあります。

産後の骨盤矯正

骨盤の内側には生殖器があり、出産は骨盤と深い関わりがあります。骨盤を上から見ると空洞があり、出産の時はそこが産道となります。

妊娠、出産するとホルモンバランスが大きく変化して骨盤が開き、前傾し、ゆるみます。このゆるみは徐々に戻ることが殆どですが、骨盤のゆがみや前傾が残り、代謝の低下、むくみなどから体重が減りにくくなる場合があります。

「まごのて整骨院」「ほぐし屋まごの手」では骨盤矯正を通じて、出産後の体型の変化、赤ちゃんを抱っこしたりおんぶしたりすることで身体にかかる負荷や精神的ストレスから起きる腰痛、恥骨痛など、出産後のお母さんにやさしい施術でお悩みを解消します。

抱っこで身体の節々が痛くなったり、夜泣きや授乳などで熟睡できなかったり育児疲れが出る出産後に行う骨盤矯正は、長い目で身体のバランスを整えるチャンスです。一度、ご相談ください。

ダイエット

肥満の原因は食生活や運動不足、生活習慣など多岐にわたります。ダイエットのために、過度な食事制限や栄養が偏った食事などをしていると、筋肉の衰え、体調不良、リバウンドなど、健康や美容に悪い影響がでることが多くあります。

「まごのて整骨院」「ほぐし屋まごのて」では、特別にダイエットコースは設けていませんが、通常の整体をすることで身体のバランスを整え、肥満解消につながる施術を行います。

  • 股関節の調節、骨盤の調整で身体のゆがみを整え、腰まわりの筋肉や腹筋、腹筋の奥の腸腰筋にアプローチします。
  • 身体のバランス、身体にかかる負担の片寄りを正すことで新陳代謝や筋肉の活動力を高め、歪みや片寄りに対する防御反応である股関節周りについた脂肪を解消します。
  • 按腹(あんぷく)法で腹部を刺激し、こりをほぐすことで、便秘が解消されるばかりでなく、消化器系が活性化され、ダイエット効果が期待できます。
  • 耳のつぼに適度な刺激を与え、食欲を抑え新陳代謝をアップさせる「耳つぼダイエット」についてもご相談ください。